大阪 長堀橋・南船場のホリスティックアロマサロンムーンライトは、レインドロップ・アロマテラピー・ヒプノセラピー・レイキなど女性の体と心のためのプライベートサロン・スクールです。
大阪市中央区南船場1丁目16-23
パレロワイヤル605
  1. 職場の人間関係のストレス
 

職場の人間関係のストレス

2016/11/01

職場の人間関係が悪いと仕事以上に疲れますよね。

 

私も会社勤めをしている時、人間関係で苦労した方だと思います。

嫌な人がいて、いつもその人の機嫌を伺いながら仕事をしていました。

 

機嫌がいい日は「今日はよかった〜」って思い、

機嫌が悪い日は何だか自分が悪い事したような気持ちになって。。。

 

毎日がそんな感じなのでストレスが溜まります。

それが嫌で会社を辞めようかと思うくらいでした。



でも、転職しても同じでした。

どこへ行っても同じような人がいつもいました。

 

 

その頃は

「私ついてないわ〜」

「職場運ないわ〜」

と思っていました。



そう、

相手が悪いと

人のせいにしてたのです。



目の前の出来事や目の前の人は

「自分の鏡」

「自分そのもの」

と言います。

 

自分の感情を映し出しています。

 

感情には必ずそれにまつわる思考パターンがあります。




ちょっと話は変わりますが、潜在意識のお話に。



潜在意識の中にはこれまで自分が体験してきた全ての出来事や

今まで聞いていたこと学んだこと、

そしてそれら全てに対して感じた感情が詰まっています。

 

それが自分特有の世界観や思考パターンを作りだします。

 

その中でも強く執着している過去の体験は、強い執着のある思考パターンを生み出します。




「〜しなければならない」

 

「〜すべきだ」

 

「〜は絶対こうである」



そういった思考は、強く執着している過去から生まれてきます。




同じ状況に遭遇しても人それぞれ感じ方は違います。

 

それがその人の世界観であり、思考パターンです。




嫌な感情を引き起こすような出来事が起こるのは

もう手放したいと思っている思考パターンだったりします。



だから自分にとって嫌な人が現れた時は、

不要な思考パターンを手放すチャンス!

と思えば気持ちも変わるかなと思うのです。

 

 

その感情をじっくりと観察することで

自分が何を手放そうとしているのかがわかってくるはずです。

 

自分の思考パターンを観察していくと、

過去の経験が浮き彫りになる事があります。

その時にヒプノセラピーやヒーリングを受けるのもよいかと思いますが、

私がよくやっていたのはホ・オポノポノ。



「ありがとう」

 

「ごめんなさい」

 

「赦してください」

 

「愛しています」



出てきた感情にこの言葉をかけて、

過去の記憶をクリーニングしていきます。



アロマだったらリリースやトラウマライフを纏うのもよいでしょう。


自分の中にあるネガティブな感情がほぐれていきますよ。





一日二組だけのprivate salon  ホリスティックアロマサロン
  ムーンライト

電話番号:090-4030-0418

所在地 :大阪市中央区南船場1-16-23パレロワイヤル605

営業時間:10:00〜18:00

第一金曜日夜営業(21時まで)

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム