大阪 長堀橋・南船場のホリスティックアロマサロンムーンライトは、レインドロップ・アロマテラピー・ヒプノセラピー・レイキなど女性の体と心のためのプライベートサロン・スクールです。
大阪市中央区南船場1丁目16-23
パレロワイヤル605
  1. 認知症予防アロマ
 

認知症予防アロマ

2014/12/24

いつも心地よい香りに包まれていたい。。。

 

アロマに認知症予防効果があるTV番組の放送後、

アロマペンダントの注目は高まっています。

好きな香りをアロマペンダントに入れて

自分だけのオリジナルな香りを漂わせるものいいですし、

その日の気分に合わせて、気分を高めるものやリラックスできる

精油を使うのもよいでしょう。

 

認知症予防に紹介されたアロマも

自律神経のバランスを整える精油が使われているので、

老若男女問わず活用できるものです。

 

鳥取大学医学部 浦上克哉先生の研究が

テレビ番組、「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介され

アロマの香りを嗅ぐことで脳を若返らせ

認知症の予防が話題になりました。

 

脳にダイレクトに働きかける香りの成分は

内分泌系や自律神経に影響を与える大脳辺縁系に

伝わり、気持ちを落ち着かせたり、

元気にしたりし、記憶を司る海馬を活性化させ

認知症の予防・改善ができるというものです。

 

物忘れが多くて悩んでいる方にもよいですが、

病院へは行っていないが認知症の症状が見られる方や

既に認知症の人でも改善可能とのことです。

 

 

この時紹介されていたのが4種類のアロマ

ローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジと

アロマペンダントです。

 

【昼用】

集中力が高めるローズマリー・カンファー、

気分高揚のレモンで脳の活性

 

【夜用】

安眠効果の真正ラベンダー、

リラックスのオレンジで鎮静

 

上記をペンダントに入れつけていると

一日中心地よい香りに包まれ脳を刺激します。

 

気をつけたいのが、天然のアロマ(精油)を使用すること。

 

香りの成分は脳に直接働きかけます。

天然の香りは脳の栄養になり、

合成香料は脳にダメージを与えてしまい、認知症や脳の障害にもなりかねません。

最近の日用雑貨(トイレットペーパー、食器用洗剤、洗濯用洗剤など)は

ほとんどもものに香りがつけられていますが、

これらは合成香料です。

 

精油も合成香料が混ざっているものが多いので、

購入の際はお値段が高いものでも品質が確かなものを選ぶようにしましょう。

 

木製アロマペンダントはムーンライトで販売しておりますので、

お越しになられた時にご覧になってください(*^^*)

 

 

 

一日二組だけのprivate salon  ホリスティックアロマサロン
  ムーンライト

電話番号:090-4030-0418

所在地 :大阪市中央区南船場1-16-23パレロワイヤル605

営業時間:10:00〜18:00

第一金曜日夜営業(21時まで)

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム