大阪 長堀橋・南船場のホリスティックアロマサロンムーンライトは、レインドロップ・アロマテラピー・ヒプノセラピー・レイキなど女性の体と心のためのプライベートサロンです。
大阪市中央区南船場1丁目16-26
パレロワイヤル605
  1. 豆知識・コラム
 

豆知識・コラム

2017/05/05 不眠改善にお役立ちアロマ

ぐっすり眠れていますか?

日本人の5人に1人は不眠で悩んでいるとか。

「寝つきがあまりよくないのと眠りが浅いように思うのですが、いいアロマありますか?」とご相談を受け、ラベンダーとシダーウッドのアロマを就寝時にディフューズするご提案をさせていただきました。

 

還暦を過ぎたころから健康に気を使うようになってきたとおっしゃっていましたが、

不眠のアロマを使われて途中経過をメールでいただきました。

ご本人の了承を得て「お客さまの声」に掲載させていただきました。



寝てもスッキリしないという方は自律神経の副交感神経を刺激することで、

リラックスした気持ちになり眠りの質を高めることができます。

 

ラベンダーもシダーウッドも鎮静作用により、不安や緊張を和らげます。

 

男性の方は仕事のことなど考えることが多く、思考を担当する「前頭葉」が活発になっています。

それが寝る直前も働いている状態でなかなか寝付けないということになってしまいます。

 

シダーウッドはセキステルペンという成分が脳に酸素を運び、視床下部や大脳辺縁系の活性を促してくれます。



  • 眠りが浅い
  • 寝つきが悪い
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 朝の目覚めが悪い
  • 日中ボーっとして集中できないないなどなど

脳にダイレクトに働きかけるアロマを試してみてください。



アロマ試したけど効果なかったという方、

アロマの品質で効果も全然違います。

 

セラピーグレードのアロマを試してくださいね。



2017/04/22 アロマの使い方

アロマの使い方には


  • 嗅ぐ
  • 塗る
  • 飲む

があります。

 

一般的には嗅ぐと塗るになりますが、ムーンライトで取扱いをしている

ヤングリヴィングのアロマは数少ない飲むことができるグレードのものです。



「塗る」もヤングリヴィングのアロマでしたらほとんどのものが化粧品扱いなので、直接皮膚に塗布ができます。

 

感情に作用するものなら手のひらに1〜2滴の精油を落とします。

 

それを胸や首筋、コメカミなどに塗布します。

 

鼻に近い部分に塗布するので、香りの成分が鼻から入り脳へと伝わっていきます。

 

肌に塗布したものは皮膚から血管へ入っていき全身に伝わっていきます。



シーブスなど刺激の強いアロマや香りが苦手なものは足の裏に塗布します。

 

こちらも原液塗布ができますが、子供さんや肌がデリケートな方は

キャリアオイルにアロマを数滴入れて希釈したものから使ってください。

 

肌が赤くなったり、痒みが出た時はキャリアオイル(ベジタブルオイル)を塗布して薄めます。

 

間違っても水を付けないように!



柑橘系のアロマは紫外線に当たるとしみになったりすることがあるので、昼間の使用は肌が出ていない部分に使ってください。



アロマを香水代わりに♪


天然の香りが漂い自分だけでなく周りも人にもよい香りで幸せのおすそ分けになります。

2017/03/08 冬にため込んだ毒素を排出!

最近、レインドロップを受けていただいたお客様から

嬉しいお声をたくさんいただいております。



  • 「こんなに自分の身体が疲れているとは思わなかった。」
  • 「背中のスッキリ感が半端ない。」
  • 「今までで一番剥がれた感じがします。」
  • 「体だけでなく感情面までいろんな反応が出てびっくりしてます。」
  • 「今までで一番良かった、レインドロップすごいです!」
  • 「痛かった口内炎がなくなりました。」

 

などなど。

 

お客様のお声を聞かせていただく度に心の中でガッツポーズしてます(*^_^*)





寒さが緩み春にむかうこの時期は、冬にため込んだ老廃物や

毒素を体から出そうとするエネルギーが活発になります。



身体の中の不要なものを外に出そうとする力を

レインドロップが手助けしデトックスをスムーズにしてくれるので、

いつも以上にスッキリ感があるのかもしれません。



それとも私の技術がアップしたのかなぁ(^^♪






老廃物を上手く外に出せなくて体調不良が多いのもこの時期なんです。



デトックスは肝臓が一番使われるのでイライラしたり、

腰を痛める方が多いのもこの時期です。

 

ぎっくり腰、気を付けてくださいね。

 

蕁麻疹や湿疹、花粉症などもデトックスがスムーズでないために起こります。




この時期、いつも体調が悪いって方は一度レインドロップをお試しください。




他にもレインドロップはこんな方におすすめです。

 

  • 心や身体が疲れやすいと感じる方
  • 頭痛や肩こり、腰痛でお悩みの方
  • 不眠でお困りの方
  • アンチエイジングに興味がある方
  • 免疫力を強化したい方
  • 他人のエネルギーや感情を受け取りやすい方
  • 自律神経のバランスが崩れていると感じる方
  • 心身のデトックスを促したい方
  • 生理前の不快な気分を楽に過ごしたい方

  • 更年期障害でお悩みの方




3月15日までレインドロップキャンペーンしています。



レインドロップで解毒・排毒をし、不調の改善に役立ててください。


2017/02/03 心がつらい、心配事でいっぱい

心がつらい、

心配事でいっぱい、




そんな時ほどアロマをたっぷり纏い、

レイキをいっぱいします。




生きていると、いろいろな出来事があります。

良いことも、悪いと思われる事も。


起ってしまった出来事に対して、ネガティブに考えてしまい、

それが癖になっていることがあります。



心の癖は視野を狭くしてしまい、

周りが見えなくなり不安になってしまうものです。



そして余計に心配事が増えて、

そうなると負のスパイラルの

悪循環にはまってしまいます。



負のスパイラルの悪循環は

渦潮の渦のよう。



渦の外は穏やかな海なのに

渦の中に入ってしまうとどうしようもない、

何も見えない。



私もこの渦潮によく行きましたよ(笑)




そんな時に自分にとって心地よい香りを選んで、

レイキヒーリングしたり呼吸法をしていると

気持ちが落ち着いてきます。



そうすると少し客観的に

自分を見れるようになってきます。



渦の外に出てくる感じになります。

 

渦の外に出ると、渦の中がよく見えるんです。



渦の中にいるときはわからなかったことがわかったり、

悪いと思っていたことが大したことなかったり、

実はよいことだったりと目線が変わります。






心配はストレスの元となり、

心も体も不健康にしてしまいます。



「今」を精一杯生きれるようになりたいものです。









【アロマ・レイキ交流会】

日  時   3月2日(木)14時〜 16時

残席  1名様になりました。

お申込みはお早めに!

 

 



2017/01/27

PMS(月経前症候群)という言葉は最近よく聞かれるようになりましたね。

それだけPMSの症状で悩まされてる女性も増えているということだと思います。

 

PMSは月経前症候群とも呼ばれ、生理が始まる前の2週間に起こる心と体の様々な不調で、生理が始まると自然に消えたり、軽くなるのが特徴です。

 

生理が始まると症状が消えていくとわかっていても、女性にとって毎月やってくるPMS症状はつらいものです。




PMS(月経前症候群)の症状

  • 何時間寝ても眠い
  • 偏頭痛が出て辛い
  • 下半身がや顔がむくんでいる
  • 理由もなくイライラして家族や身近な人にあたってしまう
  • 急に不安になったり、怒ったりしてしまう
  • 何もする気になれない
  • 集中力がなくなり仕事でミスが増える

 

他にも下痢や便秘、不眠、ニキビ、食欲増進などがあげられます。



PMSの原因は女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の2つのホルモンのバランスが崩れることや、排卵後にエストロゲンの分泌が減ることでセロトニン(喜びを感じる脳内物質)が急激に低下し、ネガティブな気持ちになってしまうことなどがあります。

ストレスや疲労の蓄積が症状を強くすることが考えられます。



PMSに効果的なアロマ


女性ホルモンのバランス調整

 

ローズ・ゼラニウム・ジャスミン・イランイラン・クラリセージ

 

 

プロゲステロンレベルを調整することでエストロゲンのバランスも整うと言われています。

プロゲステロン調整にヤングリヴィング社のプロジェッセンスフィットプラス




セロトニン分泌促進

 

オレンジ・ベルガモット・クラリセージ・ラベンダー・シダーウッド




自律神経のバランスを整えるレインドロップや、リンパや血液循環をよくするアロマトリートメントを受けられのもおすすめです。

 

憂鬱なPMSをアロマを使ってうまく付き合ってください。

 


2017/01/11

 

【ハイエストポテンシャル】=潜在能力を最大限に高める



すごくステキなネーミングだと思いませんか?



(ブレンド内容)

ブルーサイプレス・イランイラン・ジャスミン・シダーウッド・カルバヌム・ゼラニウムなど



女性のための精油がたくさんブレンドされているけど、

どちらかと男性的な、それでいてやさしさがある

香りの中に複雑な深みがあります。

 

ステキなジェントルマンがエスコートしてくれるような感じ。

存在感があるけど、嫌みのないとても落ち着く香りです。



昨日はこの香りを纏ってレイキセカンドの

アチューンメントのをさせていただきました。

 

レイキアチューンメントはエネルギー伝授とも言い、

宇宙の生命エネルギー回路を開き、

その流れを通していくものです。

 

肉体、精神、魂レベルで必要なところへ

レイキのエネルギーが流れるようになり、

本来の能力を発揮しやすい状態へと戻っていきます。



本来持っている自分の能力に目覚め

 

本来持っている自分の才能を発揮し

 

自分らしく生きていく



ハイエストポテンシャルの香りとレイキのエネルギーに満たされたステキな時間でした。




2016/11/29


ジャーマンカモミールが届きました♪

 

この精油、濃いブルーのきれいな色をしていて

カモミールブルーとも呼ばれています。

 

成分のカマズレンが青い色を出していて、

炎症を鎮め、痒みを抑える働きがあります。

 

抗ヒスタミン作用もあるので、

アトピーやアレルギーの緩和に役立ちます。



カモミールローマンとカモミールジャーマン。



同じ名前のよく似た花ですが成分は違っていて、

でも心への作用は似た働きを持っています。



怒りを鎮め感情の安定、

自己の中心である第三チャクラの活性、

自分らしさが分からなくなった時に

気持ちを安定し、自分を受け入れることを

促してくれます。



学名のMatricariaはラテン語の「子宮」に由来していて、

昔から婦人科系の治療に使われいたことからわかるように、

女性の心と体にやさしい精油です。



消化器系、肝臓を健康にしてくれるので

忘年会シーズンのこれからに

レインドロップに加えるのもいいかと思います。


2016/11/21

 

最近、肺に特化したレインドロップを受けられる方が多いです。

 

風邪やインフルエンザが流行りだす時期、

呼吸器系にトラブルを抱える方が多くなっていますので、

肺をクリーンにすることで免疫力をアップし、強い抵抗力のある身体を作っていきます。



私はこのレインドロップ、通常のレインドロップを数回受けられた方におすすめしています。




肺は東洋医学では悲しみを溜める臓器と言われています。

 

自分が無力な感じがしたり、

胸が締め付けられるような感じだったり、

落ち込んだり、

何かを失った感じだったり。。。

 

悲しみもいろいろあるけど、

くよくよして、下を向いている状態です。



悲しいときって「は〜」ってため息が出るように、

呼吸器系も低下させているんです。



自分の感情を感じていくと怒りの感情が出てくる事が多いのですが、

怒りの裏側には必ず悲しみが潜んでいます。



この悲しみ、結構置き去りにしている事が多くて、

特に辛抱強い人はここを感じるのが苦手だったりします。

 

すごく悲しくて蓋をしている事もありますし。



でも、この悲しみにフォーカスしてあげないと、

悲しみのエネルギーが置き去りにされたような気持ちになって、

また同じ体験を味あわせようと潜在意識が肉体を使って

悲しい体験を引き寄せてしまうのです。




何だか話が感情へと向いてしまいましたが、

呼吸器系にトラブルがある方はもちろん、

辛抱強くがんばるタイプの方にもよいようです。

 

胸のつかえがスーッと通るような感じです。


2016/11/02

今、 ムーンライトで密かなブームなのがフェイシャル用美容オイル。

 

オイルなのに使い心地がとってもさっぱりで

それでいて美容効果が抜群!



オイルはべとついて使いにくいと言っておられた方も

サラッとした使い心地が好評です。



使い出して

  • ニキビが改善した、
  • 毛穴が目立ちにくくなった、
  • 肌にハリが出てほうれい線が薄れてきた、

など嬉しいご報告が届いております。



30才を過ぎると皮脂の分泌が急激に下がってしまいます。

すると肌内部の水分が保てなくなり乾燥が進んでしまうのです。



なので、水分と油分を補給する保湿ケアが大切です!

 

 

日本では珍しいモロッコのウチワサボテンオイルが配合されています。

 

サボテンって砂漠の過酷な環境で生息しているだけあって強い生命力があり、

保湿力にとっても優れています。

 

ビタミンEはオリーブオイル約3.2倍、アルガンオイルの1.6倍と言われています。

ビタミンEには抗酸化作用があり、

肌の酸化を抑える=アンチエイジング効果があるということなのです。



他にもアルガンオイルやオリーブオイルなど配合。



私がこのオイルの導入を決めたのは

100%植物成分で

防腐剤や香料、科学的なものが一切含まれていないところです。



 いくら肌によい成分がたくさん入っていても

肌に有害なものが入っていては、いずれそれが肌への負担になってきます。



人間の肌に近づくために100%植物成分にこだわっている美容オイル。

 


 

  • ハリがない
  • 保湿ケアを念入りにしていても肌が乾燥する
  • 肌にツヤがない
  • 毛穴の開きが目立つ
  • 肌がゴワゴワして硬い
  • 季節の変わり目に肌トラブルが起きやすい


上記に当てはまるものがあれば原因は皮脂不足です。

 

 

ムーンライトでは

更に美容効果のあるアロマを配合しフェイシャルトリートメントに、

ボディトリートメントではデコルテに使わせていただいております。



女性にとってデコルテはお顔と同じくらい大事な部分、

首筋やデコルテラインは女性らしさを強調できる場所です。




オプションメニューとしてこの美容オイルで全身トリートメントもございますので、

乾燥が気になる方はおためしください(*^^*)


2016/11/01

職場の人間関係が悪いと仕事以上に疲れますよね。

 

私も会社勤めをしている時、人間関係で苦労した方だと思います。

嫌な人がいて、いつもその人の機嫌を伺いながら仕事をしていました。

 

機嫌がいい日は「今日はよかった〜」って思い、

機嫌が悪い日は何だか自分が悪い事したような気持ちになって。。。

 

毎日がそんな感じなのでストレスが溜まります。

それが嫌で会社を辞めようかと思うくらいでした。



でも、転職しても同じでした。

どこへ行っても同じような人がいつもいました。

 

 

その頃は

「私ついてないわ〜」

「職場運ないわ〜」

と思っていました。



そう、

相手が悪いと

人のせいにしてたのです。



目の前の出来事や目の前の人は

「自分の鏡」

「自分そのもの」

と言います。

 

自分の感情を映し出しています。

 

感情には必ずそれにまつわる思考パターンがあります。




ちょっと話は変わりますが、潜在意識のお話に。



潜在意識の中にはこれまで自分が体験してきた全ての出来事や

今まで聞いていたこと学んだこと、

そしてそれら全てに対して感じた感情が詰まっています。

 

それが自分特有の世界観や思考パターンを作りだします。

 

その中でも強く執着している過去の体験は、強い執着のある思考パターンを生み出します。




「〜しなければならない」

 

「〜すべきだ」

 

「〜は絶対こうである」



そういった思考は、強く執着している過去から生まれてきます。




同じ状況に遭遇しても人それぞれ感じ方は違います。

 

それがその人の世界観であり、思考パターンです。




嫌な感情を引き起こすような出来事が起こるのは

もう手放したいと思っている思考パターンだったりします。



だから自分にとって嫌な人が現れた時は、

不要な思考パターンを手放すチャンス!

と思えば気持ちも変わるかなと思うのです。

 

 

その感情をじっくりと観察することで

自分が何を手放そうとしているのかがわかってくるはずです。

 

自分の思考パターンを観察していくと、

過去の経験が浮き彫りになる事があります。

その時にヒプノセラピーやヒーリングを受けるのもよいかと思いますが、

私がよくやっていたのはホ・オポノポノ。



「ありがとう」

 

「ごめんなさい」

 

「赦してください」

 

「愛しています」



出てきた感情にこの言葉をかけて、

過去の記憶をクリーニングしていきます。



アロマだったらリリースやトラウマライフを纏うのもよいでしょう。


自分の中にあるネガティブな感情がほぐれていきますよ。





1  2  3  >  >>

一日二組だけのprivate salon  ホリスティックアロマサロン
  ムーンライト

電話番号:090-4030-0418

所在地 :大阪市中央区南船場1-16-23パレロワイヤル605

営業時間:10:00〜18:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム